2009年01月25日

私も

年女でございます!!!!

こんばんはー。
いくらです。


先週と今日、働いてる楽器店でコンクール的なものがあり、
なんと2日間で120人ほどの演奏を聞きました。
幼稚園生で、すっごく音楽的に素敵な演奏をしてた子がいて
とてもとても感動してしまいました。
でも今はピアノはもうおなかいっぱい・・(・ω・)


映画ですね、この流れで書いていいのか微妙ですが、
ジブリでいいですか?笑

私、「耳をすませば」が好きすぎて、
舞台になった聖蹟桜ヶ丘に探検しに行きました。
あと、昔から図書館という場所がすごく好きなんだけど、
その図書館好きも耳をすませばからきています。


よくジブリは「●●の○○」だとヒット作とか言われてるし
実際そうだと思うし、でもどうでもいいです(笑)

そして見る度に、「よく頑張りましたね、あなたは素敵です」
っておじいさんに言われるシーンで号泣してしまいます。
耳すまバカです。


あともうひとつ、「キューティブロンド」が大好きで、
気分をあげたいときに絶対見ます。

私は心の底で本当は、エルみたいな底抜けに明るくて
ポジティブでお洒落な女の子に憧れがあるっぽいです。


以上です。

またそろそろ京王線に揺られて
聖跡桜ヶ丘まで行きたいんですけど
誰か一緒に行ってくれませんか・・・??(・ω・)ノ




posted by Gotta2 at 21:01| Comment(2) | いくらの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

息切れするにはまだ早い

どーも、この時期は学生にとっては結構大変な時期で、
hiroreenは表題のような状態です。
年は明けました―あ、今年もよろしくお願いします―が、先生はまだ走っています。
私含め、周りは結構苦し紛れ……それはさておき。

「一番好きな映画」・・・ですか。

ここは私らしく、『となりのトトロ』でどうでしょう?
最近のジブリは声優を起用しないので見ない派なんですが、
ラピュタ、ナウシカ、トトロあたりは結構豪華な声優陣ですよ〜
まぁ、いいとして。
トトロは大人から子どもまで楽しめて、夢があって、最後に心温まるのがいいですねv
まさにアニメの理想形って感じです。

私はなぜか一時期中トトロのぬいぐるみやグッズを集めていました。
可愛いんだもんw
posted by Gotta2 at 22:57| Comment(0) | hiroreenの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

壁]д`)一番

壁]д`)アケテマシタネ、オメットサン

齢28となり、「若者」という単語に疑問を抱き始める今日この頃。
まだまだいけるか。
どうなのか。

ま、それはさておき一番好きな映画ですな。
実に難しい質問でありますな…
「一番〜な映画」ってなるとイロイロあるんだろうけど。

そうさな、せっかくだから最近一番衝撃を受けた映画にでもしておきましょか。

【The Dark Crystal】
監督はジム・ヘンソンとフランク・オズ。
ヘンソンさんはセサミ・ストリートの人形を作った人ですね。
安部級とか思い出しますね。
フランクさんは映画版のリトショでオードリーUを手がけたりもしてます。

実に単純なストーリーのファンタジー。
悪そうな種族が、自分たちを滅ぼすと予言された種族を滅ぼす。
その生き残りがなんとかかんとかしてしまうわけだ。

ちゃんと伝わってくるテーマがあったりなかったりするけど、
それはうっかり見てやろうとか思った人の為に伏せておくわけだ。


ストーリーと世界観は暗い感じだから好き嫌いが分かれる所だろうけど、
とにかくこの作品、造形が素晴らしい。
登場人物が全てマペットで構成されていて、
背景やら何やらも基本的に手作り。
(ごく一部合成はあったけど)

「困ったときにはCG」っていう雰囲気の昨今。
こんなに作りこむ作品はもう出てこないんじゃないか?っていう。
こんなん見ちゃったら、もうフルCGのアニメ映画なんかじゃ感動できない。
後でモノが残って面倒とかいろいろ問題はあるのかもしれないけど、
実に見習ってほしいものである。

操作は人の手でやっているか、あるいはラジコン。
どっちであるにしろ、細かい動きまでしっかりとしている。
「そんな細かい作業わざわざやらなくていいよ!!」
って突っ込みを入れたくなるくらい。

ちょっと説明すれば「食べるものにも困ってる」くらい分かるのに、
わざわざ食事のシーンとか。
実に手の込んだ「ただやりたかっただけ」。
こういうコダワリを見せ付けてくれる人がたまらなく好きなのです。



ちなみに、出会いの発端は同監督の【ラビリンス】が貸し出し中で、
隣に置いてあったのを手に取ったというもの。
こっちはずーっと貸し出し中なもんで、痺れを切らして買ってしまいました。

ええ、セットになってるヤツを見つけたから買ってしまいましたとも。
手作りの世界を堪能したい人は御一報くだされば貸し出しまする…
posted by Gotta2 at 00:16| Comment(0) | 壁]д`)コッソリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

淡々と

寒い日が続いていますね。

厚着をすると心まで重くなってくる様な気がしてしまうので、
寒い季節がちょっと苦手な須藤瑛子です。
でも、夏も苦手です。だって暑すぎるもん。

そんな私ですが、
雨は意外と嫌いじゃありません。

だって雨と云ったら!
「シェルブールの雨傘」でしょ!

私の好きな映画はフランスの作品が多いのですが、
その中でも一等輝いている作品はやっぱりぴかぴか(新しい)「シェルブールの雨傘」ぴかぴか(新しい)

私がビニール傘を好まないのも、
傘を購う時にやたらと拘ってしまうのも、
雨が降ると切なくなるのも、
トレンチ・コートとストラップ・シューズが好きなのも、
青いスカーフを見ると胸が締め付けられるのも、
もう此れみんな「シェルブールの雨傘」の所為だから!

いつかあのテーマ曲を歌うのが私の夢。
上っ面だけのお涙頂戴な歌じゃなくて、
本物の感情が透けるみたいに歌いたいのです、

「ただの甘美な旋律に彩られた悲恋物語」、
だと想ったら大間違いの此の作品。

さしたる激情も放熱もみせないまま、
ストーリーは淡々と進みます。

台詞を持たず、歌のみを用いての会話はひどく現実的。
たしかに叙情的ではあるものの、
何処か管理されている様な印象さえ抱かせます。

そう、
切ないけど、
信じられないけど、
人生ってこうやって続いてゆくのよね。
人は其れを生きてゆくのよね。

悲哀!

今年は「シェルブールの雨傘」製作45周年。
なんとデジタル・リマスター版の特別上映があります。

嗚呼ああ神様、ありがとうっぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

明日、前売券を購ってきます!
posted by Gotta2 at 02:41| Comment(0) | ようこの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

ほのぼの

新年明けましておめでとうございます!

相馬と同じ年男の秀哉です。昨年はあれよあれよと言う間に過ぎ去ってしまったので、

今年は現実の厳しさを痛感する年になるのではないかなと思っております。

そんな2009年の抱負でも

『ダンス頑張る!』
『弟子!』

書いたら気持ちが引き締まった


さて、お題の「一番好きな映画はなんですか?」にお答えしましょう。

迷いましたが、やはりずっとずっと大好きなこの映画exclamation
『運動靴と赤い金魚』ですねぴかぴか(新しい)

これはですねぇ、ほのぼのなんだけどドキドキハラハラで暖かな作品なんですよ。
イラン(だったと思う)の小さな村の貧しい家庭の息子が妹の靴をなくしてしまい、妹の靴のためにお兄ちゃんが一所懸命頑張るというシンプルなストーリーなんですが、

このシンプルなストーリーの中に家族の暖かさがたっぷりなんですわ(TдT) なんか、ジーーーンとする作品です。

観た方はぜひぜひ御感想をるんるん

ではでは
posted by Gotta2 at 09:58| Comment(0) | しゅうやの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

謹賀新年!

明けましておめでとうございますexclamation×2ぴかぴか(新しい)

Gotta2がこの世(ネット上!?)にお披露目となり半年となりました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げますexclamation×2

今はミュージカル座の2月・博品館公演「サイト」お稽古中です手(チョキ)でもお正月休みは有り難いことにガッツリ頂くことが出来ました。

ここぞとばかりにお料理とビデオ鑑賞三昧ですわーい(嬉しい顔)
久しぶりにシリアスというかちょっとコワイ映画を観ました、「ライフ・オブ・デイヴィッド・ゲイル」というので、知性派のケビン・スペイシー、ローラ・リニー、ケイト・ウィンスレットが出てます。
物凄く考えさせられました。

てなわけで、お題は「自分のNo.1映画は!?」にしましょー

私はホラーとスプラッターを除けば何でもたいてい好きです。
でも一番はディズニーの「ポカホンタス」ですexclamation×2
これ、文字通りビデオがすり切れました(笑)
興収はいまひとつ、絵も好き嫌いが分かれ、観たことがある人もそう多くは居ないようですが、
風景が綺麗exclamation×2音楽が綺麗exclamation×2物語が、ちょっとオトナでステキexclamation×2
台本も、キャラクターも、細かい表情までも、よく作られてると思うし、ミュージカルとしても、リプライズが上手く使われていて盛り上げ方が上手いと思うんです。
ぜひ観てみてください。

ではではまた☆
posted by Gotta2 at 00:52| Comment(0) | アーの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

年女!

賀正!!





新年明けましておめでとうございます!

今年も何卒よろしくお願いいたします。





なんて普通の挨拶ですんません。

面白くもえっち(?)でもなくてすいません。



そう。

私はニッポン人に最も多いと言われているA型です。

Gotta2の皆様をはじめ、愉快爽快な方々ばかりいるなか、普通すぎて申し訳ないほど
の人間でございます。



何かこれじゃ、A型=普通みたいになってますが…そんなわけじゃないんです。

言葉足らずをおゆるしくだせぇ。





でもね、私を見て知り合って『かわってるよね〜』

と言わんばかりに

『A型ではないでしょ?』

なんてセリフはしょっちゅうで。





『相馬さんてAB?』

『あっ、じゃあOだ?』

『へぇ〜じゃBなんだー!』





なんて流れもありました。

ちょ、血液型は3つかい?







だからいわゆるA型の性格には当てはまっていないんでしょうね。

ま、変ってるってゆーより私のずぼらさがA型以外を言わせるんだろうなー。と自分
では思っているんですがね。

どうも矯正しないと治らないみたいで…。

かれこれ6年目くらいの付き合いになる相棒いくらに、ようやくA型っぽいところが
見えてきた的なことをいわれました。

だから私は、舐めてるうちに色の変わる飴みたいな人間なのかなと思っています。





ってかそこまで私を見てくれたいくらを始め友に感謝ですね。



飴はとけちゃうだけだから、だんだん味のでるするめみたいな人間をめざして!







でもアイツくっさいからな〜

そして私の七味&マヨネーズを追い求めて…
posted by Gotta2 at 00:13| Comment(0) | ゆっこの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。