2009年10月20日

壁]д`)ウッカリ

ウラでイロイロ仕組もうと思ったら他の事を大分忘れてました。
ということで久々の書き込みですだ。

東京に戻ってからというもの、すっかり運動をしなくなりましたな。
チャリ通もなくなってしまったし…
この私が太り始めております。
人生初、60`台の自分を見ました。
何か対策をたてなければ…

はてさて、それほど本を読まないワタクシでございます。
薦められるような本はあるだろうかな…
とりあえず手近にあったのが、
「私の愛するイタリア料理」
「トコトンやさしいコストダウンの本」
「Vitamin Bible」
んー、仕事を頑張りながら料理の腕を磨いてカラダに優しくなろうとしてる感じか。
この組み合わせはアレか、一括りにしたら「コンカツ」的な何かなのか。

さて、マジメに本の紹介をするか。
とはいったものの、他に目に付くのは主にマンガばかり。
いいか、私の部屋のマンガ達の一部を紹介してあげよう。

・JOJOの奇妙な冒険
日本人ならドラえもんとJOJOくらいは知っておくべきであろう。
次がどうなるか気になってしょうがない展開と、
読むとついつい日常で使いたくなるセリフがイイトコロ。
読んだことのないアナタ、貸しますよ。

・七色いんこ
何でも演じてしまう怪盗「七色いんこ」。
役者として舞台に立つ傍ら、客から金目のものをくすめとる。
っていう設定が好きな手塚作品。
この作品に出てくる舞台はチョット見てみたくなる…

・電影少女
桂正和の初期の名作。
昨今の少年ジャンプでは掲載できない程度のエロ表現あり。
恋愛モノはある程度ドロドロしてる方が好きなんです。

・ゆびさきミルクティー
よりドロドロした我が心のバイブル。
アニマルで連載していることと作者の変態性が加わって、内容は大分暴走気味。
内容に問題があったのか作者が何かやらかして捕まったのかしらないけど、
数年休載してたのが今月の23日からやっと連載が再開で単行本も出るんだとさ。
買うのが恥ずかしいキミやボクは貸してあげるぞぅ。

…あとは何かよくありそうなヤツばっかりだな。
一般家庭と違うのは田中圭一やら尾玉なみえやら、サイテー漫画家の作品が転がっているくらいか。
こうやって部屋にあるマンガを見返してみると、なんとマトモな作品の少ないことか。
如何に私がマンガというものに悪影響を受けて育ったかがよくわかる。

しかしながら、本に限らず長いこと身近に置いているモノっていうのは、
無意識のうちに自分を守るための城壁のような役割をしているのかなとか思ってみる。
そんな作品たちに救われた事実もあったりするのだ。
posted by Gotta2 at 02:19| Comment(0) | 壁]д`)コッソリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

妙な固執

芸術の秋☆
私は先日まで、「墨東綺譚」という昭和初期の舞台を、学校の発表会にて、やっておりました。

終わってホッとして、何か読もうと思って本屋さんに行き、手に取ったのは「細雪」。
ついつい同じ昭和モノを…(。・ω・。)
まだ読み始めですが、
谷崎は「痴人の愛」と、
大学で研究発表の為「陰影礼賛」しか読んだことないですが、
好きな方です。

あ、わたし一応、国文科卒なんです。

だが、人生で一番好きな作品は、フィクションのコテコテなロマン小説
藤本ひとみ「ブルボンの封印」ですexclamation×2exclamation×2
宝塚で舞台化される位、
笑っちゃう位非現実的なイケメンばっかり出て来るので読みながら時々こっぱずがしくなりますが。(笑)
ルイ14世の鉄仮面伝説の、驚嘆すべき斬新な解釈のお話なのだ!
本当によく出来てます。

初めて読んだのは高校生の時で、ほぼ徹夜して2日で上下巻を読み切りました。
ちょうど、パリ祭の日=フランス革命記念日でした。
それからというもの、パリ祭が近づくと毎年、無性に読みたくなって、読んじゃう変なくせがついてますの(^o^;
おかしいねー。

あ、因みに、周囲に薦めたら、読んだ人みんな…母、姉、友人1、友人2、家庭教師の先生 そろって徹夜で2日そこらで読み切りましたよexclamation×2
次は貴方の番。

あー、熱が入っちゃった
posted by Gotta2 at 22:26| Comment(0) | アーの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

柿食えば

秋!!


10月!


秋!!


徐々に涼しくなり、街には長袖姿が目立つようになってきましたねぴかぴか(新しい)


どーも、秋の申し子こと秀哉でするんるん


皆様いかがお過ごしですか?


僕はいま、11月8日に出演が決まりました「横浜YMCA創立125周年記念ゴスペルミュージカル」の稽古中です!!

ソリスト6人+ゴスペル隊100人という、なかなか迫力の有りそうな構成の作品なので、歌が好きな方にはお薦めです☆
横浜YMCAのホームページに色々と載っているようなので、詳細やチケット(無料)のお申し込みはそちらでお願い致しますわーい(嬉しい顔)



さてさて宣伝はこれぐらいにして、

秋と言えば読書の秋!
誰がなんと言おうと読書の秋!!

ということで、

今回のお題は【一番好きな本は?】

にしてみましょうか!


僕はもう断然『青の炎』ですね。


好きというか衝撃的でしたたらーっ(汗)
一週間ぐらい引き摺りましたもん(笑。

売り文句の「最も悲しい殺人者」、、、(だった気がする)正にその通り!!

と高校時代の僕は思いました。

前半から中盤にかけての切迫感、
中盤から後半にかけての怒濤の疾走感、

主人公と同年代だったという事もあるのかもしれませんが、完全にのめり込んで読んだ覚えがあります。


ので、まだ読んでいない方は是非。

posted by Gotta2 at 13:28| Comment(0) | しゅうやの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。